まぐろにたずさわるすべてのひとに喜んでもらいたい。築地市場 まぐろ仲卸の「山和」です。

取り扱い商品

業者のみなさま、ご相談ください。
部位の組み合わせで、ご予算に添うように
ご用意します。

生のまぐろは1本から、半身にしたフィーレ、背腹に分けたロイン、
ロインを分けたブロックでご用意します。
 
冷凍まぐろは、フィーレ、ロインを切り分けたブロック、サクもご用意します。
 
希少部位である中落ち、脳天、ほほ肉、目玉、あご肉、かまなどもご用意します。

主な取り扱い商品 [まぐろ]

  • 【天然・生】黒まぐろ(本マグロ)、めばちまぐろ、きはだまぐろ、ミナミまぐろ(インドまぐろ)
  • 【養殖・生】黒まぐろ(本マグロ)、ミナミまぐろ(インドまぐろ)
  • 【天然・冷凍】黒まぐろ(本マグロ)、めばちまぐろ、きはだまぐろ、ミナミまぐろ(インドまぐろ)
  • 【養殖・冷凍】黒まぐろ(本マグロ)、ミナミまぐろ(インドまぐろ)

取り扱い商品 [かじき]

  • 【天然・生】まかじき、めかじき、黒皮かじき、白皮かじき
  • 【天然・冷凍】まかじき、めかじき、黒皮かじき、白皮かじき

その他

  • 水産物全般
まぐろのミニ情報

山和では、まぐろを1匹ではなく1本といいます。頭を外したものをドレースと呼びます。それを半身にするとフィーレといい、1枚、2枚と数えます。さらにフィーレを背と腹に分けたものをロインと呼び、1丁(いっちょう)、2丁(にちょう)と数えます。ブロックは、1コロ(ひところ)、2コロ(ふたころ)と数えます。サクは1サク、2サク。このようにまぐろは解体された状態によって呼び名と単位が異なりますが、最後はキログラムで流通しています。